レザーケース

何と、写ルンです専用のレザーケースが発売されましたっ。これはかわいいっ。使い勝手も良さそう。これだけ盛り上がってくると、他にもいろんなメーカーさんから出てくるかもですね。うちも企画しようかな。

写ルンです専用レザーケース(デジカメWatch)

PhotoZINE

オンデマンドで写真集を作れるサービス増えましたよね。写ルンですの写真もだいぶたまってきたので、いろいろとご協力をいただいている富士フイルムさんのフォトブックサービス『PhotoZINE』で1冊作ってみました。

 

スクエアサイズで32ページの無線とじ製本。いい感じです。CDデータからだと、あまり極端にトリミングすると粗くなるかもですが(解像度に関しては、粗い時にはアラートが出るので安心)。他にもいろんなサイズや綴じ方があるのでぜひ。

!伸びルンです

『クリエイターズ』に参加いただいている秋山くんが100円ショップでナイスアイテムを!ゲットっ。カラビナが付いた伸縮自在のストラップ。これに『写ルンです』を付けると、そのまま速写できますっ。

続きを読む

写ルンですWALK in 渋谷

「233写真部」企画の「写ルンですWALKers!」、team「ヨソモノ」の撮影会レポートが写真部サイトにアップされています。→レポート

233でグループ展も開催してくれた「ヨソモノ」は、映画監督、脚本家などのクリエイター5名によるチーム。233の展示でもエッジの効いた作品を展示してくれた4人が渋谷で大暴れっ。撮る相手に余計なプレッシャーを与えない「写ルンです」だからこそ出来たドキュメンタリー。超!Cool。7月の展示をお楽しみに~。(N)

!アニバーサリーキット

「写ルンです」の「30周年アニバーサリーキット」入荷しました~。レトロな感じがたまりませんっ。写真店さんや家電量販店で販売中ですが、”ギャラリー”という場所ではうちだけかもしれません。価格はオープンですが、1個1,000円(税込)にしました。送料をご負担いただければ、全国どこでもお送りします~。何かプレゼントにもぴったりで、個人的にいろんな人にあげてしまいそう...。(N)
・商品詳細はこちらから→アニバーサリーキット

F.W.A.

「F.W.A.」は、青学マスコミ研究会のみなさんが制作するフリーペーパーです。このクオリティでFREEっ。今号では、「今こそ、写ルンです」という特集も載っています。設置場所は基本的に青山キャンパス内ですが、特別にGallery233でも配布させていただいてま~す。(N)

旅するカメラ

Gallery233では、2006年から「旅カメラ」という企画をやっています。小さなポーチに、「写ルンです」と企画の説明書を入れて渡し、「しあわせ」をテーマに写真を一枚撮ってもらう。で、自分が撮ったら次の人に渡す。企画の趣旨を理解して楽しんでくれる人なら、誰に渡してもいい。そうやっていろんな人を”旅するカメラ”。

 

一番最初は広島からスタート。その後も2008年に鳥取、埼玉、大阪の3ヶ所からスタートしました。で、どれも戻ってきていません(笑)。まあでも、それでいいんです。どちらかというと、そのときに233で知り合った人と「何か一緒にやろうよ」ということでスタート”させる”ことが目的だったので。でも、ホントに戻ってきたらマジで奇跡ですっ。今もちょっとあきらめていなかったりしますが、でも10年前ですからねえ。(N)

写ルンですで3D

「写ルンです」で3D写真が撮れるって知ってました?三軒茶屋のキャロットタワーで年2回開催されているアートイベント「世田谷アートフリマ」で、2011年に「3D写真を体験できるワークショップ」を開催しました。企画協力・講師としてご協力いただいたのは、金本大成さん(金本さんのレポートがこちら)。現像・プリントはロモグラフィージャパンにご協力いただきました。左の写真は三茶で有名なゴリラビルっ。3Dで見るとかなりの迫力っ。見えました~?(N)

写ルンですの記事

「写ルンです」の記事をいろんなところで目にするようになりました。盛り上がってきてますね~。のりちんも大忙しですねっ。(N)

健在「写ルンです」(ヨミウリオンライン)

人気復活!珍しい?(ANN NEWS)

 

誰でも展示できルンです

Gallery233では「Non-Perfexion Art Room」という企画展を開催中です。”room”という一坪程度のスペースを完全無料で開放。審査無しで誰でも飾れますっ。マジっす。会期中に自由に搬入して、搬出するだけ。毎年開催していて、今回で6回目。詳細はGallery233のホームページからどうぞ~。今年の「写ルンですWALKers!」展もここでやりま~す。(N)