写ルンです関連企画~

『写ルンです』30周年記念の年ということもあってか、全国各地で『写ルンです』関連企画が立ち上がっているようですっ。当サイトでも『LINK』ページにいろいろリンクさせていただいています。北海道、京都などなどっ。みなさん熱いですね~。「うちはこんなことやってるよ~」的な企画がありましたらぜひお知らせくださいっ。お店や団体でなくても、個人の方でも大歓迎ですっ。(N)

写ルンですのおさらい

『写ルンです』の魅力や『写ルンです』の循環生産システム(”使い捨て”ではないンです)についてなど、『写ルンです』についてのあれこれを、日本一使っている人や、必要な人、売る人などのインタビューからわかりやすく伝えてくれるフリーペーパーが『写真のことば02』(発行:有限会社りす/協力:富士フイルム)。2009年に発行され、233でも配布させていただきました。Webからほとんどのコンテンツが読めます。『写ルンです』のおさらいにぴったり。(N)

アサノカメラさん!参戦

『PROJECT』に岡山のアサノカメラさん!参戦です。233写真部員さんがつないでくれました。Web用にイメージ写真を送っていただいた中に、ずらり「写ルンです」が並んだ店内写真もっ。さすがっ。

さらに、「フジカラー写ルンです30周年記念得々セール」も開催中とのこと。『PROJECT』はこれから企画されます。お楽しみに~。(N)

新企画!スタート

+233写真部の企画がスタートしましたっ。『写ルンですWALKers!』。誰とでもいいから3名以上で"写真チーム"を作って撮影会を企画すると、『写ルンです』1個プレゼント。さらに今年7月に開催予定の写真展に無料で参加可能っ。超お得イベントです。参加したら楽しくて思わず踊りだしたくなるかもっ(のイメージ写真)。現在、参加受付中。ぜひ~。(N)

・詳細&お申し込み→写ルンですWALKers!

写ルンですの偉い人

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース「GetNavi(ゲットナビ)Web」のニュースで、”写ルンですブーム再燃”が記事(→コチラ)になっています。回答されているのは、「写ルンです」のマーケティングを担当されている築地紀和さん。いわゆる、のりちんですね。ヒットの理由に納得。築地さんには、うちの企画でも「写ルンです一日一枚」の7月を担当いただいています。「写ルンです」の誕生月にいかなる写真が撮られるのか。乞う、ご期待っ。(N)

着物コーディネート

着物大好き・クレイ作家のコヤナギアイコさんと、ふだんきもの杏のこいけさんとともに、知人が運営するスペースを下見。個人的に写真の展示やイベントが出来ないかといろいろ考えております。コヤナギアイコさんは『クリエイターズ』に参加いただいていて、今週から撮影開始。この日のお着物の配色が、普段着のみならず、スペースの床の色ともシンクロ率120%っ。さすがですっ。(N)

まうもとさま!ご来店

『クリエイターズ』に参加いただいている、写真家の”まうもと”さんこと、山本春花さんがご来店。「『写ルンです』を撮影し終わったんですが、いろいろ考えてあらためて撮り直したい」とのお申し出。「いやいや、撮ってもらったので十分だよー。この企画は写ルンですを気軽に楽しんでもらって..」まで言ったところで、まうもとさんが突然パソコンをガバッと開き、しれーっつと仕事を始めたので、しょうがなくもう1本渡しました。...まうもとさん...あ、あらためてよろしくお願いします。キーボードがかわいいです。(N)

!!!boone

『クリエイターズ』に参加いただいている、四谷アウトブレイクの店長、佐藤”boone”学さんから「写ルンです」を回収!完了。そしてなぜか永沢くん...。やっぱりライブハウスだからライブシーンとかばっちり写っているのかな~とか妄想が広がります。今回、掲載(現像?)NG写真があるとすればココかなと(笑)。むしろそれを期待している私がいルンです。(N)

マヤーンズ

昨日、このサイトをオープンしたばかりなんですが、参加いただいているみなさんが、早速SNSなんかで広めてくださっていて嬉しいですっ。

左の写真の一番右は茂木左くんです。ややこしっ。『クリエイターズ』に参加いただいています。ギャラリー233で放送している『世田谷Webテレビ』にマヤーンズで出演いただいた後のメンバー3人のスナップ。メロディをすごく大事にしているロックバンドです。(N)

マヤーンズ記事

サイトオープンしました

本日、当サイトをオープンしました。233とつながりのある方々、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社のみなさんのご協力で、企画てんこ盛りのプロジェクトとなりました。それぞれのプロジェクトからどんな写真が生まれるか楽しみです。よろしくお願いします。

ちなみに「写ルンです」”30周年記念公式サイト”もオープンしています。”アニバーサリーキット”が気になルンです。(N)